男性型脱毛症 遺伝

男性型脱毛症は遺伝する?

自分の父親が薄毛だと息子は自分もやがて同じようになると考えることがありますね。

男性型脱毛症の場合は、遺伝形質と男性ホルモンの両方が関係しておこります。ですから、親が男性型脱毛症であれば、早めにケアをする必要がありますね。男性型脱毛症は、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質が原因とされていますが、DHTは 5-αリダクターゼがテストステロンという男性ホルモンに働きかけることで生成されます。それで、男性型脱毛症の治療には、5-αリダクターゼの働きを抑制するという方法がとられています。

現在では、プロぺシアが5-αリダクターゼの働きを抑制する効果があるとされていて、クリニックでもこの薬を処方しています。ネットでも購入できますが、クリニックで医師の指導のもとに服用するのが安全です。ただ、プロぺシアは、劇的に髪が増えるというわけではなく、男性型脱毛症の進行を遅らせたり、現状維持するという程度になっています。年齢が高くなったり、男性型脱毛症の進行がかなり進んだ時点では効果はあまり期待できないので、自分が遺伝的に男性型脱毛症になりやすいと思っている方なら、その兆候が現れ始めたら早めに脱毛専門のクリニックに相談されるといいと思います。

私は女性ですが最近、円形脱毛症になってしまいました。体は毛深いから絶対に薄毛にならないし脱毛症にもならないと思っていただけにショックでした。。でも私の場合は一時的なストレスがあったので、放っておくと治っていました。ストレスを溜めると良いことはありませんね。

ストレスで体毛が薄くなればいいのにとは思いますが(笑)今年も夏が着てムダ毛が気になる季節になります。なので私は何年もかけて脱毛しています。クリニックにしてから嘘みたいに毛が生えなくなったのでこれからも続けていこうと思います!私がよくみるサイト→医療レーザー脱毛の口コミを紹介しているサイト